ローストビーフの作り方 オーブンなしで簡単にフライパンとホイルで

161123_1746~01
161123_1746~01

161123_1746~01

クリスマスやおせち料理のお重の中に入っていることが多くなったローストビーフ。

家で簡単にお安くできるといいですよね。

それができるんですよ!

ローストビーフの作り方で、 オーブンなしでも簡単に美味しくできるローストビーフの作り方を紹介します。

1章ローストビーフ 作り方 オーブンなしでもできる!

ローストビーフの作り方で、オーブンがないうちでもできます。

ローストビーフ 材料

オージービーフとかアメリカ牛でもOK 100グラム200円くらいの輸入牛肉 厚めのステーキ用 200グラムから300グラム

ローストビーフ用の大きな肉だと、火の通りが難しいですよね。

ローストビーフ用はどこでも売っているわけでもないし、値段も高いと思うので、そんなに高くない輸入牛でもいいですよ

牛肉の下ごしらえ

ただし、輸入牛肉に臭みがあると嫌なので、私は牛肉をさっと水で洗って、すぐ、ペーパータオルでふきます。

そして、肉の表面を料理用ハサミで切ったりして、肉がちぢんで、そっくり返るのを防ぎます。

牛肉は厚めのステーキ用なので、火の通りが楽なので良いです。

2章ローストビーフ 作り方 簡単 フライパン

ローストビーフの作り方は、簡単にフライパンで焼くだけです。

ローストビーフの作り方

1、牛肉に塩コショウ、ガーリックパウダーにオリーブオイル(普通の植物油でも良い)をかけ、ラップして、室温で20~30分おく。

2、牛肉の表面に焼き色が付くように10分くらい中火から強火で、表裏横の6面全面焼く。

3、焼いたら、肉にガーリックパウダーとポン酢を混ぜたのをかける。

そのあとが大事です。


3章ローストビーフ 作り方 アルミホイル

ローストビーフの作り方で、アルミホイルを使います。

2章で、10分、牛肉の表面を焼いて、しっかり焼き色を入れた状態で、アルミホイルで包みます。

牛肉をアルミホイルで包んだ状態で、冷えるまで放置状態で良いです。

肉の厚さによって、肉の中の火の通りが違ってきますので、切って見てください。

ステーキ用なので、大丈夫なはずです。

ローストビーフ 切り方

牛肉を切るときは、斜めに包丁を入れてください。

ステーキ用の牛肉なので、斜めに切った方が、1枚が大きめになります。

うちでは、切った牛肉の上に、玉ねぎのスライスと、黒コショウ、ガーリックパウダーをかけます。

その上にポン酢かけて、和風ローストビーフの出来上がり。

161122_0850~01

161122_0850~01

まとめ

フライパンとアルミホイルを使った、簡単で美味しい、ローストビーフを作ってくださいね。

輸入牛肉の場合、さっと洗って臭みを取り、ペーパータオルでふいて、塩コショウ、ガーリック、オ

リーブオイルで味をつけますが、時間があれば半日くらい置いた方がおいしくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました