ハロウインは手作りで 簡単に楽しみたい!お菓子作ったり。飾りも

イベント・祭り
160802_0836~02
160802_0836~02

160802_0836~02

ハロウインは、小さい子供のいるうちでは、家族で行事を楽しむのがいいですね。

20代以上だとハロウインは仮装で楽しんでますが、小さいお子さんのいるうちでは

手作りでホームパーテイを楽しみましょう。

普通のメニューでも、ハロウインをテーマにしたお菓子や、部屋の飾りつけがあるだけでも

楽しめますよ。

ハロウインを手作りで簡単にできるものを紹介します。

  

1章 ハロウイン 手作り 簡単

ハロウインに手作りで簡単に楽しみたいですね。

ハロウィンというと、カボチャのお化けのイメージですが、由来はというと、

カボチャのお化けは英語では「Jack O’ Lantern’s(ジャック オウ ランターン)」と言い、”ジャックのちょうちん”のこと。

ジャックは酒好きで人を騙してばかりいたので、死んでも、天国にも地獄にもいけません。

あの世とこの世をさまようになり、そのときに持っていたのがこのちょうちんなんです。

家族が楽しむためにハロウインをテーマに、食事会をしませんか♪

2章 ハロウイン 手作りお菓子

パンとかぼちゃを使ったおいしいかぼちゃパンを紹介します。

材料

食パン 6枚切り 1枚で 4つできます。

かぼちゃ(小さいもの。坊ちゃんカボチャというのが甘くておいしいです) 

作り方

1、圧力釜で火を通して柔らかくするか、薄く切って電子レンジでチン)

  
  緑の皮と黄色い身を別々につぶす。

  坊ちゃんカボチャの場合、それ自体の甘さでよいのですが、甘さが足りなかったら、砂糖を足す。

160802_0814~01

160802_0814~01

2、パンを三角4つできるように切る。

160802_0813~01

160802_0813~01

3、パンにかぼちゃの黄色いペーストを塗り、皮の緑のほうで、目、口、耳をかく。

160802_0824~01

160802_0824~01

4.オーブントースターで200度4分くらい焼く。

できあがりは、一番上の写真です。

甘くておいしいハロウインパンができました。

3章ハロウイン 飾り付け 手作り

ハロウインをイメージした飾りつけを手作りでしてみませんか。

かぼちゃの折り紙を作り、部屋に飾ってみましょう。

幼稚園くらいのお子さんがいたら、いっしょに、かぼちゃの折り紙を作ると楽しいですよ。

まとめ

・ハロウインをテーマにしたお菓子や飾りつけだけ、あとは普通のメニューでも、ハロウインを楽しもう。

・手作りで簡単なハロウインパンを作ってみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました