アンパンマンのトロッコ列車が四国で楽しめる 時刻表は?予約するには

お出かけ

setoo

テレビを見ていて、四国にアンパンマントロッコという列車があることを知りました。

岡山から瀬戸大橋を通って四国にわたっていきます。

アンパンマントロッコ列車とはどんなものなのか、時刻表は、予約はどうするのか、お伝えします。

1章アンパンマンのトロッコ列車が四国にあるって、どんなの?

アンパンマントロッコは、2両編成の1方が窓がない吹き抜けのトロッコ列車で、もう一方は普通の列車だけど、天井、シート、カーテンがアンパンマンと仲間たちが描かれているものです。

そのアンパンマントロッコ列車は、高松駅~岡山駅(トロッコ乗車区間は坂出駅~児島駅)、琴平駅~岡山駅間(トロッコ乗車区間は琴平駅~児島駅)を、土休日、春・夏休みなどを中心
に運転しています。冬は運行していません。

1,2月は運行なしで、3月も18日から春休み期間の4月第1月曜日(2017年の場合4月3日)まで運行、

岡山と四国を結ぶ瀬戸大橋を通るので、すばらしい景色の旅となります。(この間はアンパンマントロッコ列車ではなく、普通の列車となります。吹き抜けだったら不安になりますよね)

全席グリーン車指定席で、定員は48席です。

※トロッコ車両は窓のない吹き抜けの車両となります。ご乗車の際は上着等の持参をおすすめします。

2章アンパンマン トロッコ 時刻表

アンパンマントロッコに乗りたい場合、1日1期間1回限りの運行で、座席が48席だけです。

アンパンマントロッコの時刻表
                       トロッコ乗車  トロッコ降車

瀬戸大橋アンパンマントロッコ2号  高松9:10  坂出9:43   児島10:05  岡山10:44

瀬戸大橋アンパンマントロッコ1号  岡山11:18  児島12:10  琴平13:09  琴平13:09

瀬戸大橋アンパンマントロッコ4号  琴平13:18  琴平12:10  児島14:04  岡山14:53 

瀬戸大橋アンパンマントロッコ3号  岡山15:21  児島16:11  坂出16:33  高松17:19

座席が48席だけだと、予約しないと、乗ることができませんよね。

アンパンマントロッコは冬は休み、土休日、春・夏休みなどを中心、ゴールデンウイーク5月は1日から8日まで運行しています。

1か月前から予約開始なので、アンパンマントロッコに乗る日を決めて、行きと帰りを予約します。

四国以外からアンパンマントロッコに乗りたいのなら、岡山から乗らなくてはなりません。

私は東京で、東京駅から岡山経由で、今回はアンパンマントロッコ号1号に乗り、琴平で一晩泊まって次の日に帰るという計画を考えてみました。

1、ある月の土曜日

 
自宅 → 東京駅 →のぞみ9号博多行き→岡山駅  乗換 瀬戸大橋アンパンマントロッコ1号  岡山11:18  児島12:10  琴平13:09  琴平13:09

          7時10分発     10時27分     11時18分(瀬戸大橋線7番ホーム)

琴平で観光   金刀比羅宮 こんぴらさんの歌で有名な言われていて、参道の長い石段は有名で、御本宮まで785段、奥社までの合計は1368段にもあります。

               博物館施設があって、文化財や美術品が展示されている。

        
2、次の日の日曜日  琴平駅13:18に間に合うように午前中は海の科学館に行く。

        海の科学館   海洋博物館で、船長気分が体験できる操船シミュレーターや、動くブリッジ、ラジコン船操縦などがあります。

                 一般 450円/高校生 300円/中学生 300円/小人 200円~

瀬戸大橋アンパンマントロッコ4号  琴平13:18  琴平12:10  児島14:04  岡山14:5着 新幹線で東京までゆったり帰ります。

☆この旅行は瀬戸大橋アンパンマントロッコに乗るためだけの旅行計画ですが、アンパンマンが大好きな小さいお子さんには疲れなくてよいでしょう。

 

アンパンマントロッコ 料金

岡山ー琴平  大人 2310円

岡山ー高松  大人 2490円


3章アンパンマン トロッコ 予約

アンパンマン トロッコは48席なので、予約しなくてはなりません。

アンパンマン列車  http://www.jr-eki.com/aptrain/index.html

予約が決まってから、琴平で宿泊する宿を決めます。

1か月前に宿を探すのは心配な気がしますので、前もって琴平駅近くにはこんぴら温泉があるので、温泉宿を探してみましょう。

こんぴら温泉でのんびり楽しみましょう

 

アンパンマントロッコではパンやお弁当が買えますが。予約しないと買えません。

・四国には、アンパンマントロッコ列車以外にも、もっとアンパンパン列車があります。

・アンパンマンのやなせたかしさんが四国出身で、アンパンマンミュージアムもあります。

・いろんなアンパンマン列車を乗り継いて、アンパンマンミュージアムに行くのも楽しそうですよ。

まとめ

・本州に住んでいると、四国はなかなか行かないところです。

・岡山と四国を結ぶ、瀬戸大橋を渡っていけるアンパンマントロッコ、乗ってみたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました