二人暮らしで必要な家電とは!生活家電は何を使うの?キッチンでは?

これから二人で生活するので、必要な家電を購入しようと考えているのなら、買う前に気をつけることがあります。

今まで一人暮らしが長くて、一緒に住むのなら、ある程度の家電を持っているでしょうが、お互い実家暮らしの場合は何もないですよね。

生活に必要な家電とは何か、その中でも、キッチンに必要な家電は何か、アドバイスしますよ。

1章二人暮らしで必要な家電とは

二人暮らしで必要な家電を買いに行く前に確認

1、住む家の大きさ、玄関の広さ

家電の置くスペースの寸法、ドア(玄関、家の中のドア)の寸法が狭くて入らないと困るので、置く場所、玄関の広さを調べる。

2、一緒に暮らす二人が共働きかどうか

共働きなら、時短になる生活に便利な機能の家電にしたいですね。

3、近い将来引っ越す予定なら、大きな家電は買わないでおく。

4、賃貸の場合は

2章生活に必要な家電とは

生活に必要な家電、キッチン以外だと思ったほどないし、使うかどうかの個人差があります。

1、洗濯機 二人暮らしでも、家族が増える予定なら5、6キロ、当分二人暮らしなら3キロくらいまで洗えるものが良いでしょう。

 設置スペースと玄関から洗濯機を入れられるかの確認は必要です。

2、掃除機 最近は軽くても強力なものもあります。大きな掃除機で重くてなかなか掃除しにくいものより。軽くて協力に吸い込むものを買って、こまめに掃除したほうが良いでしょう。

3、アイロンかズボンプレッサー

 服をきれいにプレスするアイロンは、きちんとした服装で出かけなくてはいけないときなど必要です。

スーツが仕事着の場合はアイロンは必要です。

一人暮らしの長い男性でズボンプレッサーを必ず使っていた人がいますが、こまめにアイロンかけるなら、ズボンプレッサーはじゃまです。

4、乾燥機 住む予定の家、マンション等に浴室乾燥機がなければあれば便利です。

 共働きの場合、乾燥機はできたらほしいです。

 洗濯機に乾燥器がついているものもあります。

5、空気清浄機 一緒に住む相手と自分が花粉症の場合は、ないとつらいですね。

6、エアコン 賃貸の場合はついていますが、その他の場合は購入しなくてはなりません。

7、パソコン 二人暮らしでも家族で使うかどうか話し合ってどうするか決めてください。

8、布団乾燥機 

3章キッチンに必要な家電

賃貸の場合、ガスレンジか調理コンロはついていますが、その他の場合は、確認しましょう。

1、冷蔵庫 引き出しが多いもの、冷凍が下段にあるもの、扉が左右どちらでも使えるものがある。

     自動製氷機がついてるものもあり、冷蔵庫は多種多様なので、良く調べて購入しましょう。

 (置くスペース、玄関から入るかも大事)

2、炊飯器 ご飯を内で作らないなら必要なし。

3、オーブントースター、電子レンジ 家であまりご飯を作らないにしても、あると便利

まとめ

結婚したり、同棲したりと二人暮らしする場合、家電はどうするか、まずは、住む家のスペース、そして、使うかどうかよく考えて購入しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました