箱根駅伝のルート 2区とは?応援を電車で行くには?通過時間はいつ?

お出かけ
160103_0909~01
160103_0909~01

160103_0909~01

箱根駅伝のルートで、往路で2区は、花の2区ともいわれる重要な区間で、エース級の選手が走ります。

車で応援場所に行くなら、相当早くいかないと、車が通れなくなりますので、電車を使って応援したい場所に行きたいですよね。

往路なら2区(復路なら9区)、鶴見から戸塚までの区間、どのようにいけばよいのかお伝えします。

1章 箱根駅伝 ルート 2区

箱根駅伝 ルート 2区とは箱根駅伝往路の神奈川県の鶴見中継所から戸塚中継所までの区間です。

箱根駅伝で、チームの中でもエース級の選手を2区にする場合が多いです。

できたら応援したい区間ですね。

駅伝は、道路を止めて選手を走らせるので、選手が走る頃は車では通れない位置もできます。

電車を使って、往路の2区(復路の9区)応援場所に行くにはどの線、どの駅で降りればよいのでしょうか?

2章箱根駅伝 ルート 電車

箱根駅伝で、往路の2区(復路の9区)は京急線鶴見市場駅から戸部駅までの沿線を走っています。

鶴見中継所は、京急線の鶴見市場から歩いてすぐのところです。

この沿線は、電車を使っていけば行きやすいので、応援しやすいおすすめな区間です。

鶴見駅周辺

戸部駅周辺


3章箱根駅伝 ルート 通過時間

箱根駅伝ルートの通過時間で、往路の2区の鶴見中継所は朝の9時前後なので、選手が通るのを見ようと思うなら、やはり8時半には応援地点に行きたいですよね。

応援場所を悩むにはもっと早くしないと。。。

テレビで見た方が、、、と思わず、じかに走っている姿を見てください!

復路なら戸塚中継所が11時過ぎで、鶴見中継所が12時くらいと考えて、応援場所を考えてみましょう。

箱根駅伝の応援が終わったら初詣に

往路で2区、復路で9区の区間は神奈川県なので、ここまできたのなら、初詣に行きましょう。
神奈川県の初詣にお勧めは鶴岡八幡宮(最寄駅 鎌倉駅)、川崎大師(最寄駅 川崎大師駅)です。

箱根駅伝の2区、あるいは9区を、京浜急行線鶴見市場駅から戸部駅の間で見てから、その間の駅から乗って、電車で初詣に行くと想定した場合の行き方です。

1、鶴岡八幡宮 行き方

箱根駅伝応援後、京浜急行本線鶴見市場駅(仮に)

京浜急行本線 金沢文庫行き
  ↓ 2分
京浜急行線鶴見駅
  ↓  8分

京浜急行線本線エアポート急行金沢文庫行き
 ↓
横浜駅
横須賀線
 ↓

鎌倉駅 駅から降りるとヒトの流れで鶴岡八幡宮がわかるでしょう。

鎌鶴岡八幡宮で初詣が終わったら、鎌倉駅の近くのお店で♪

2、川崎大師 行き方

鶴岡八幡宮に行くよりもずっと近いのが川崎大師です。
厄払いをしましょう。

京浜急行本線 鶴見市場駅(仮に)
 京浜急行本線 品川行
 ↓
京浜急行本線 川崎駅

京浜急行大師線に乗換


京浜急行大師線 小島新田行き

川崎大師駅  

川崎大師でお参りしたら、縁日が出ているので楽しみましょう。

まとめ

・箱根駅伝の応援、電車で行くなら京急線沿線を走る、往路で2区、復路で9区がおすすめです。

・箱根駅伝の後は、鶴岡八幡宮か、川崎大師に初もうでというコースが楽しいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました