目のくまを消す方法とは 原因は何なの 改善するには

美容

cosm1

若い女性でも、目の下が黒っぽくなったりして、不健康そうに見え、年も上に見えますね。

身体の調子が悪いのと聞かれたりします、健康なのですが。

目のくまを消す方法とはどうすればよいのでしょうか。

目にくまができる原因は何なのでしょうか。

改善するにはどうしたらよいのかをお伝えします。

  

1章目 くま 消す方法とは

20代の若い女性でも目の下にくまがある人がいますよね。

元気がなさそうに見えるので、損をしています。

テレビなどで美容家が出てきて、顔色が悪い女性にメイクして、元気よく魅力的にするというとき、メイクの前にあることを行う場合があります。

メイクの前に、顔の血行を良くするのです。

目のクマを消す方法→顔の血行を良くする

それは、どうするかというと、

・洗顔後、オイルを塗って滑りが良くなるようにして、目の周りをマッサージ、

頬骨、ほほなどを上にあげるようにして、血行が良くします。

顔の血行がよくなったところで化粧水をつけるのです。

ですから、目の下にクマがあったり、顔色が悪い人は洗顔の後、すぐ、化粧水ではないのです。

洗顔→オイル(マッサージ)→化粧水→美容液か保湿クリーム→ファンデーションなど。

化粧水から美容液、保湿クリームなど。

その保湿クリームの塗り方だって、やさしくマッサージのようにしましょう。

2章目 くま 原因

ということは、目のくまに原因は、血行が悪いのです。

目のクマの原因その他にも原因はあります。

目のくまの原因とは

1、血行が悪い。顔の筋肉,

2.睡眠不足 睡眠不足だと、どうしても疲労がたまり、目の周りの筋肉ー眼輪筋
の動きが悪くなって血行不良になります。

3、目の周りの皮膚の薄さ  目の周りの皮膚が薄いと、皮膚の下の血管が際立って見えて、青っぽく見えます。

それは目のくまになってしまうのです。


3章目 クマ 改善

 
 

目のクマを消す マッサージ

・目のクマを改善するには、1章であげたように目の血行をよくするようにします。

血行を良くするために、洗顔した後は、オイルを塗ってから目の周り、頬骨、頬を軽くマッサージします。

筋肉は動かさないと萎縮するというにで、顔の血行を良くするために、洗顔の後はオイルつけて、マッサージします。
これを習慣にしましょう。

続ければ、血行が良くなり、くまが目立たなくなります。

目のクマを消す メイク

洗顔の後、オイル塗って、マッサージ、化粧水からクリームまでして下地、ファンデーションを塗る。

コンシーラーを塗るのでファンデーションは薄目に塗って、目立つシミだけに

固形コンシーラーを塗り、たたき込むように塗ります。

そして、はけでおしろいを塗ります。

メイクはあくまでも予備で、血行を良くするマッサージを大事に習慣にしてください。

メイク前の土台作りが大事

美容関係の方がテレビに出ているのを見ると、メイクの前の顔の状態が大事なんです。

Oさんの場合は、化粧水の前にオイルを塗って、血行を良くして、マッサージで目のくまをけしていました。

Iさんの場合は、保湿化粧水の前に、肌に浸透しやすい化粧水を塗って、あごの左右などをごりごりこすってました。

これも顔の血行を良くして、化粧の海苔を良くするためなのです。

まとめ

目のクマを消す方法とは、顔の血行を良くすることです。

それをやっても目のクマがあったら、メイクでくまを消してください。

目のくまをなくしたいなら、洗顔の後はオイルを塗ってマッサージして、それから化粧水をつけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました