夏休み、読書感想文を4年生が書くには!課題図書とは? 書き方は? 

子ども

387681

夏休みの宿題に出た読書感想文、どうしましたか?

小学3年生、4年生になると、学校に慣れ、そして、中学受験にもまだ、気にしないで良い時期で

夏休みを楽しみたいですね。

それならいっそ、早めに読書感想文を書いてしまいましょう♪

  

1章 夏休み 読書感想文 4年生

夏休みに出された宿題の中で、読書感想文が嫌だなと思っている小学4年生、3年生もですが、いっぱいいますね。

さっさと読書感想文をやっつけましょう。

まず、読書感想文を書くのに、大事なのは、本の選び方です。

たぶん、小学生の皆さんの学校も全国学校図書館協議会と毎日新聞社の主催の青少年読書感想文コンクールに、自分の学

校でうまく書けている読書感想文を提出することと思います。

青少年読書感想文コンクールには、課題読書、主催者の指定した図書本の部門と、自由読書、自分たちが選んだ本の部門

とがあります。
 

どんな本を選んだらよいか悩んでいるなら、課題読書から選んで読んでみましょう。

2章 読書感想文 夏休み 課題図書

2017年第63回 青少年読書感想文全国コンクール課題本は下記の通りです。
小学校中学年
くろねこのどん (理論社)
著者:岡野 かおる子・作 上路 ナオ子・絵
本体価格:1,400円
ISBN978-4-652-20147-3
空にむかってともだち宣言 (国土社)
著者:茂木 ちあき・作 ゆーちみえこ・絵
本体価格:1,300円
ISBN978-4-337-33628-5
耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ  (光村教育図書)
著者:ナンシー・チャーニン・文 ジェズ・ツヤ・絵 斉藤 洋・訳
本体価格:1,400円
ISBN978-4-89572-899-7
干したから… (フレーベル館)
著者:森枝 卓士 ・写真・文
本体価格:1,400円
ISBN978-4-577-04371-4

3章 読書感想文 夏休み 書き方

3・4年生の読書感想文の書き方

1、本を読む。

2、本を読みながら、気になることをメモする。

  一番気になる場面やできごと

本に出てくる人で好きな人の生き方や考え方、行動について

  読む前と、読んだあとの自分の気持ちが変わったところ

  登場人物がしたことや言ったことのなかで、自分がやった方が良いと思ったところ見習いたいこと

3、感想文の組み立てを考える。

小学校3,4年生の場合、青少年読書感想文コンクールでは1200字で、400字の原稿用紙3枚分として考えてます。

(ちなみに、小学校1,2年生は800字で、5,6年生はも1200字です。)

 ・わかりやすく、1、はじめと 2、中、3、終わりの3つに分けて考えよう。

 ・提出する原稿用紙に書く前に、レポート用紙などに書いてみよう。

 1 はじめ に、この本を選んで読んだのはなぜか。本の題名について、どう思ったか。

  原稿用紙の半分くらいまで書いてみる。 200字くらい。

  
 

2、なか  一番気になる場面やできごと、それがどうして気になったかを書く。

本に出てくる人で好きな人の生き方や考え方、行動について、自分だったらどうするか、ちがっているところを書く。

  読んで初めて知ったこと、読む前と違ったことなど。

   原稿用紙2まいくらいに書いてみる。

  

 3、終わり 本を読んで自分の考えが変わったこと, 本を読んだことにより、自分の生活面で変えていきたいこと。

    原稿用紙 半分くらい、書いてみる。

 全部書いたら、声を出して読んでみましょう。 おかしいと思ったら、直しましょう。

まとめ

・読書感想文の本を選ぶのに迷ったら、青少年読書感想文コンクールの課題図書から選んでみましょう。

・本を読んでメモして、初めと中と終わりの3段階に書いてみましょう。

全部書いたら、声に出して読んで、変な感じがしたら直しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました